vol.34

畑初心者の週末ベジガーデン vol.34


← 畑初心者の週末ベジガーデン vol.33はこちら

畑初心者の週末ベジガーデン vol.35はこちら →



2020年スタート

明けましておめでとうございます。
本年も週ベジをよろしくお願い致します。


さて、今年最初の週ベジは、じゃがいも跡地に玉ねぎの苗を植えた様子をお送りします。

まずは、既にハイパワー苦土石灰で土壌を整えてある部分を耕します。



次にマルチを張ります。もうすっかり慣れた作業です。
マルチの幅に対して畑の幅が狭かったので、マルチの端を折り込んで使いました。



次にNEWアイテム!マルチ穴あけ機で穴を空けます。
元々穴が開いているマルチも売られているのですが、穴の間隔が自由に空けられるように、自分たちで穴を空ける事にしました。
真上から押し込むようにすると穴が空きます。



マルチに空いた穴の部分に監督が棒で苗を植えるための穴を空け、作業員が玉ねぎの苗を植えるという連携プレー。



植え終わりました。
この苗は、カメラマンが出かけた際に道の駅で買ってきたもので、赤い玉ねぎとのことです。成長と収穫が楽しみですね。



続いて作業員は、密集しているミックスリーフを収穫します。
このような葉物類は、根を抜かずに大きくなった外側の葉から摘んでいくと長く収穫を楽しむことができます。
社長にもらったホウレンソウも大きくなってきましたね!
でもやはり冬、成長スピードはゆっくりです。



茎ブロッコリーも、茎の部分?が成長してきたのを監督が発見。
収穫どきがよく分かりませんが、じっくり観察していこうと思います。


変化の少ない冬ですが、冬至も過ぎて徐々に日も長くなっています。
そろそろ春のプランを考えたいところです。


本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。
これからも週ベジをよろしくお願い致します。


← 畑初心者の週末ベジガーデン vol.33はこちら

畑初心者の週末ベジガーデン vol.35はこちら →



  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ