vol.28

畑初心者の週末ベジガーデン vol.28


← 畑初心者の週末ベジガーデン vol.27はこちら

畑初心者の週末ベジガーデン vol.29はこちら →



秋の朝活

皆さんこんにちは!

日が短くなり、朝晩の寒暖差も大きくなってきましたね。
本日は、前回の豆蒔きから一週間、ひんやりとした空気の中、作業員の朝活での様子をお伝えします。


寒さが増す秋、雑草も勢いを弱め、畑の手入れが楽になってきました。
台風前に蒔いたホウレンソウは、台風の影響で発芽後弱々しかったのですが、どうにか育ってきました。



監督とカメラマンがばら蒔いたミックスリーフはすくすく成長しています。



にんにくは長期戦なのであまり目立った変化はありませんが、どんどん大きくなっています。
手前の大きなものはジャンボニンニクです。葉もジャンボ。



種から育てている玉ねぎも成長しています。少し間引きをしましたが、こんな小さな葉でも、根の方は既に膨らみがありました。



一週間前に、隣のおじさんからいただいたスナップエンドウが発芽しています!
見えますか?
真ん中あたりに小さい目が出ています。



種をくれたおじさんの名言、
「種を蒔かないと何もはじまらないからね」
ということでこの日もせっせと種蒔きです。

アステアブラックという、ベト病に強いホウレンソウです。なんと当社の社長にいただきました。
大切なことなのでもう一度言います。

『社長にいただきました!』
発芽が楽しみですね。



雑草をせっせと抜いていると、春菊にかわいい虫がいるのを見つけました。

テントウムシはアブラムシを食べてくれる良い虫です。写真には2匹映っていますが、確認できる範囲で3匹は居ました。
夏の虫のイメージですが、越冬するそうですよ!



本日も最後までご覧いただき、ありがとうございました。

次回もお楽しみに!



← 畑初心者の週末ベジガーデン vol.27はこちら

畑初心者の週末ベジガーデン vol.29はこちら →



  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ