vol.25

畑初心者の週末ベジガーデン vol.25


← 畑初心者の週末ベジガーデン vol.24はこちら

畑初心者の週末ベジガーデン vol.26はこちら →



土壌改良

皆さんこんにちは!
早いものでもう10月。農園では葉物野菜が目立ちます。
週ベジ畑も植え付けを本格化させなければなりません。


さて今日は、カッチカチで少し粘土っぽい土をフカフカにすべく、堆肥を入れました。

まずはカチカチの状況から。見た目にもわかる粘土質。(撮影:監督)



堆肥を撒きます。今回は、ホームセンターでたまたま見つけたもみ殻堆肥。
当初は牛糞堆肥を考えていましたが、周辺民家への臭いの不安もあったこと、重量もあり運搬に不安がありました。たまたま見つけたもみ殻堆肥。繊維質のため、分解に時間は掛かりますが、なかなか良さそうとの結論にいたりました。

早速撒きます。楽しそうに見えたのか、監督が要求してきます。



監督に差し上げると、見事なアンダースローで豆まきの様な掛け声を上げながら撒いてくれました。
でも福は内に来てほしいですね。



たくさん耕します。もうフカフカです。
この部分について、今日は何も植えず、一週間養生します。来週葉物野菜を植えようと思います。



植え付け時期が遅くなりましたが、じゃがいもを植えました。
今回は『ニシアカリ』という品種です。あまり聞き慣れない品種ですが、型崩れしにくく煮物に向いているそうです。
じゃがいもは寒さに弱いそうなので、どうなるか不安もありますが、気長に待とうと思います。



次にミックスリーフなどの収穫です。根から抜かずに外側の葉から順次収穫して行くと、長く収穫できますが、生育期間が短いので、場所を変えてまた種から蒔こうと思います。
ちなみにカブはまだ小さいですが、監督が「大きなカブ!」と言って一人で全部抜いてしまいました。
フカフカのベッドでまた植えようと思います。



本日も最後までご覧いただき、ありがとうございます。

少し遅れ気味ですが、秋の植え付け徐々に進めたいと思います。
次回もお楽しみに☆



← 畑初心者の週末ベジガーデン vol.24はこちら

畑初心者の週末ベジガーデン vol.26はこちら →



  • おいしさの秘密
  • 安心・安全の秘密
  • 畑まるごとお届け
ページの先頭へ